2008年05月14日

ガッツポーズもないメモリアル

 ホンマやったら、“金本至上15人目の400号ホームラン達成!!”なんて大見出しとともに、タイガースの勝利の文字が躍った方が願わしかったのは間違いない。

しかし・・・昨日は9−1と大量リードされた9回の最終打席、場所は甲子園でも広島市民球場でもなく、2年ぶりにタイガースが遠征している富山アルペンスタジアムだった。

金本の打った打球は、雨の中カープの主催ゲームにも関わらずたくさん詰め掛けたタイガースファンの待つスタンドに突き刺さった。

通算400号ホームラン。

大量点差の中のホームランなど、いうなれば焼け石に水・・・何の価値もないホームランかもしれない。

何もこんな試合で打たなくてもってTV観戦してる人間からすると思ったかもしれない。

でも2年ぶりに球場観戦にきた富山のファンからすれば、あのまま9−1でアッサリ負けたら、雨の中応援してきた甲斐がないってもの。

負けたのは悔しいけど、エェもん見せてもらったと思って家路につくのではないだろうか?

2000本安打よりも他に14人しか達成してない400号を意識していた金本・・・負けてるからヒーローインタビューもない。

負けてたから打っても喜ぶ顔も、ガッツポーズもない・・・非常に地味な400号達成だった。

古巣のカープ相手だったことが、カープファンに対する思いだったのか?

金本は天性のスターではなく、努力のスターなのかもしれない。

メモリアルのお祝いの勝利は今日の金沢に持ち越された。

先発予想は同級生の下柳・・・きっと勝利で祝ってくれるでしょう。

 昨日はヤクルトと横浜が中日と読売に勝った。

横浜なんか長野で読売にサヨナラ勝ち・・・しかも去年までの盟友クルーンを打ってだ。

金本祝ってくれてると勝手に解釈しようと思う。
posted by マグナム北斗 at 08:03| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。