2008年04月13日

小牧 太の男泣きに感動してしまったが・・・

 今日はクラシック第1段の桜花賞でした。

正直言いますと負けました。

人気のオディール、リトルアマポーラ、トールポピー・・・人気馬は総崩れとなり、3連単は700万馬券となったわけです。

そんなもん取れるわけないです。

取れたら今頃ブログなんて書いてません。

15−18−13なんて馬券を取れる奴はどうかしてます。

210点買いとかしないとアカンでしょう。

しかし、余りにも負けたんで気持ちはスッキリしたもんです。

1着のレジネッタに騎乗した小牧 太のインタビューを見て柄にもなく感動してしまいました。

地方競馬から中央の騎手になった人は安藤勝巳、岩田康誠、内田博之、安藤光彰、赤木幸太郎・・・結構いるんですが、小牧 太は岩田康誠と並んで園田競馬のNo.1ジョッキーやったんですよ。

兵庫県競馬時代は連帯率.450くらいあって、困ったら小牧と岩田を買えばエェってぐらいのTOPジョッキーやって、通算3000勝を記録してるわけです。

それが鳴り物入りで中央に参戦したわけですが、後輩の岩田にGT制覇とかで完璧に先を越され、大井から来た内田博之にも先を越されていたわけです。

このGT初制覇はホンマに嬉しかったんでしょう。

40歳の男が泣いてましたよ。

ジョッキーなんて危険な商売でして、ホンマに落馬で死ぬことだってあるんです。

ところがやってることは同じでも中央と地方では全く違うんですよ、賞金がね。

当然、地方の方が安いんです。

馬場も地方の方が悪いですから、危険も多いはずなんです。

そんな中からTOPジョッキーになって、中央に入ってくると、みんな技術があるから結構活躍するんですよ。

小牧もソコソコ活躍はしてたんです。

ところがアンカツや岩田がハデに活躍するもんで、小牧は地味に見えたわけですよ。

だから辛い思いもしてたと思うんですね。

今日の勝ちはホンマに嬉しかったんやと思いますわ。

あの涙は見せてもエェ涙やと思います。

40歳のおっさんジョッキーの始めてのGT制覇・・・格好エェやないですか。

この勝ちでもっと勝つでしょう。

来週の皐月賞もこれで怖くなりましたね。

馬券は外れたけど、ちょっとグッと来たんで、今日の負けはしゃあないなぁって感じですわ。
posted by マグナム北斗 at 16:24| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は小牧は来ないけど岩田なら来ると思い岩田で買ってました。園田時代は岩田より小牧の方が勝ってましたが中央になってからはG1の勝ちがなかったので本命からはずしてたのです。しかしこれがきっかけになるかもしれません。馬券の買い方の幅がひろがりました。
Posted by なりやん at 2008年04月14日 06:34
>なりやん

 今の阪神なら外は来ないと思ったんやけどねぇ・・・全部外やったわ。

ホンマに競馬は難しいです。

ただやっと小牧 太に陽が当たったのはうれしいね。

これから穴開けて行くような気がしたよ。
Posted by マグやん at 2008年04月14日 07:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。