2008年03月02日

新井田豊V7・・・でも・・・

 WBCミニマム級チャンピオン、新井田豊の7度目の防衛戦が昨日行われて、挑戦者ベネズエラのホセ・ルイス・バレラ(29)を6回2分16秒KOで下し7度目の防衛に成功した。

コレって輪島功一のV6を超えて日本単独4位の防衛回数になる。

ちなみに1位は具志堅用高のV13やったよね。

2位が渡辺二郎で3位が勇利アルバチャコフで間違いないと思う。

という事は新井田の7回の防衛って、かなり凄い記録ってことになるんちゃうの?

もっと評価されて当たり前ちゃうやろうか?

ところが・・・5年間王座を守り、その前のタイトル奪取後即引退なんかを入れても、相当守りの堅いチャンピオンではあるはずの新井田の試合は、ほとんどTV中継がつかない。

前に1度、ダブルタイトル戦であったような気もするし、関東ローカルなら流してるのかもしれないけど、大阪にいるとまず見られない。

これではチャンピオンというても知名度が上がるはずもないんちゃうやろうか。

世界一小さい階級であっても世界チャンピオンなんやで。

もっと露出させるべきちゃうんかなぁ。

誰や、ボクシングブームなんて言うてたのは・・・。

単なる亀田バブルやっただけやない。

コレでは人気は出ないわな。

深夜でもエェから、関西でも中継してもらわれへんやろうか。

心からそう思うわ。
posted by マグナム北斗 at 17:33| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
友人に、プロのライセンス持っている奴いますが、
やっぱり、ルックスや、生い立ちなど、
マスコミが飛び付く様な話題性がないと、
なかなかスポットが当たらないから、結構シビアだと聞いてます。

プロでも、バイトで繋いでいる人もたくさん見かけますしね。


でも、どんなジャンルでも、
本当に、実績を重ねている人こそ、
もっと、メディアで取り上げて欲しいもんですね。
Posted by Hiroshi at 2008年03月02日 19:07
>Hiroshiさん

 ホンマにねぇ・・・ボクサーって報われない商売ですよ。

東洋チャンピオンでもバイトせな食われへんかったりしてます。

でもそれじゃアカンのですよ。

東洋一の人が世の中に何人おるのか聞きたいですよ。

まして世界一ですよ。

リスペクトしないのがウソですよ。
Posted by マグやん at 2008年03月03日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。