2008年01月04日

今更ながら大晦日観戦記

 3が日の飲んだくれ生活も終わって、大阪に戻ってきたので、撮りだめしといた“ハッスル祭り2007”と“K−1 DYNAMITE”を見た。

いきなりだが感想を一言。

ハッスルが断然見る価値アリ。

終わってしまったことやけど、DYNAMITEをナマで見る話があったけど、行かなくて良かった。

逆にハッスルに行けば良かったと痛感した。

 実際、ハッスルに嫌悪感を示してるようなやつはアカンな。

話にならんわ。

客席の子供の数、客席の楽しそうな顔。

それに比べて意外とヒートしてないDYNAMITEの客席・・・これでよくわかるでしょう。

おもろいんやもん、誰がなんと言おうと。

選手が自分のポジションを理解しているんやね。

余計なことをしない。

練れている。

情熱がある。

プロレスを観るとき、欲しいのはワクワクした感じだ。

昔、会場に行くときはワクワクしていた。

それがなくなってきて会場にはあまり行かなくなった。

WWEの来日公演にはよく行った。

チケットが余ったので、ベン村さ来を連れて行ったとき、彼はこう言った。

「昔のプロレス会場みたいですよね。客の目がキラキラしている。」

それや、それなんや。

だからプロレスは面白い。

好き嫌いはどうであれ、客席はそうでなきゃおかしいんよ。

大晦日のハッスルにはそれがありました。

きっと今年も盛り上がることでしょう。

いや、盛り上げたいよ。

ホンマにそう思います。

俺の思うプロレスとは、“乱入・誤爆・反則負け”なのだ。

これがあるからプロレスは面白いんよ。

 それに対抗してDYNAMITEの感想。

一言で言って、ざまぁみろと前田日明の言葉を借りてみたい。

実際、一番良かったと思われる試合は山本KID郁耶vsハニ・ヤヒーラ戦でしょう。

これは緊迫感あって素晴らしかったよ。

次はズールvsミノワマンやね。

他は試合が読み通りに進むんでワクワクしないんよ。

ニコラス・ペタスとやったキム・ヨンヒョンやっけか?

デカイだけなんやもん。

昔、猪木が韓国の大巨人パク・スンモーと戦うなんて話が出て、仮想馬場vs猪木戦なんて言うてたけど、これって顔が馬場に似てるだけやったんよ。

強いとは誰も言ってない。

それだけのこと。

魔娑斗はエェ選手やけど、ロートル元世界チャンピオンのボクサー連れてきて、ローキックで勝つ試合はもう止めてくれへんやろうか?

キックルールやったらボクサーはキックボクサーに勝てないってことは、その昔西条正三が藤原敏男にボコボコにされたときからわかってることやからね。

重心のかけ方が根本的に違うんやから、やっても一緒よ。

力の差があれば別やけど、年食って5000ドルしかもらえなくなったボクサーに50000ドル払ってキックやらしてるんやから、そりゃ寝るでしょう。

魔娑斗にはこんな試合より、1マッチでトーナメントなんかしなくてエェから、強いムエタイ戦士と戦う方がおもろいと思うんやけどねぇ。

 そして書かなくてはいけない船木誠勝vs桜庭和志戦。

俺らの思いは通じなかったね。

桜庭のセコンドにはタイガースの下柳 剛。

船木のセコンドは柴田勝頼と山田“親分”学。

これのどこにUWFの幻影が見えるって言うんやろうねぇ。

レフェリーは知らんやつやし、解説は谷川と宇野 薫。

宇野はまぁ、エェですよ。

なんで前田日明をそこに出さないの!

それだけでオールドファンは涙ものでしたよ。

解説だけでもエェんよ。

なんで前田日明を解説にしないのか・・・?

 そして格闘技界の大連立とか言うてPRIDE崩れの“やれんのか”を中継で流したら、ヒョードルがチェ・ホンマンに負けるとは誰も思わないやろうけど、稀代の大ヒールになったヌルヌル柔道家秋山成勲が、PRIDEウエルター級王者の三崎和雄と戦ってKOされよった。

これには感激したね。

プロレス的にはこれって、行って来いなはずなんですよ。

そうなるようにマッチメイクしてると思う。

客もそう思ってたんちゃうやろうか?

それが違う方向に行くところが総合の面白さで、確か秋山は桜庭に勝ってPRIDEのチャンピオンに勝ったと言うてたわけですよねぇ。

PRIDEは桜庭に引退しろと言った訳ですよ。

それをHERO’Sが抜いて、秋山の盛り上げに寝かそうとした。

ところが思惑が外れてヌルヌル事件をおこしてしまった。

みそぎマッチでデニス・カーンに韓国で勝って、日本のやれんのかのリングで勝てば、2008年は秋山をプッシュしていくつもりやったんでしょう。

それがPRIDEウエルター級チャンピオンとはいえ、武士道に出てた三崎がKOしたわけですよ。

いかにPRIDEが強くておもろかったかをTVの前で照明する結果になったわけです。

サイコーやないですか。

高田総統の出番の後で、三崎に駆け寄った高田延彦を見て泣けましたよ。

ここでPRIDEファンは言うべきやね。

前田日明の台詞を借りて、声を大にして言いましょう。

「ざまぁみろ!君とこホンマは弱いやん・・・」とね。

 あとTBSは未だに亀田戦の中継の反省をしてないんやねぇ・・・。

放送始まってから1時間18分も前宣だけで番組を構成するのは止めたらどうなんやろう?

リアルタイムで見てたら怒り狂ってたやろうな。
posted by マグナム北斗 at 21:29| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんと、ダイナマイトをリアルタイムで見なくて正解でした。TBSはほんとわかってない。(はなまるマーケットは別)
 で、今ハッスルがすげえ見てえ。最初、馬鹿にしてたけどものまね番組の高田総統みて考え変わった。地方でも放送してほしいなあ。
Posted by H2彰 at 2008年01月04日 23:55
K-1ダイナマイトの前宣?1時間以上キッチリ見ましたよ。
9時からダウンタウンにチャンネル変えましたけどねw
Posted by よし at 2008年01月05日 09:10
>H2彰さん

 地方はやってなかったの?

テレ東ってのがネックやね。

それにしてもおもろかったですよ、ハッスルは・・・。

>よしさん

 あれをリアルで見て、9時から笑っちゃいけないに変えたんなら、マトモな試合は全く観られてないかもしれませんねぇ・・・それはツライ。
Posted by マグやん at 2008年01月05日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。