2007年10月11日

第1ステージ終了

 パリーグのクライマックスシリーズ第1ステージが千葉ロッテマリーンズの2勝1敗で終わりました。

福岡ソフトバンクホークスはまたポストシーズンゲームに負けたわけです。

王監督も勇退した方がエェんちゃうやろうか。

昨日の采配とかみてても、とても名監督とは言えず、迷監督ぶりでしたよ。

なんで1死満塁の場面でスタンドリッジを続投さすのか・・・?

新垣とか和田を突っ込むことは出来なかったのか。

満塁で新垣は暴投が怖いとはいえ、アップアップしてるスタンドリッジ続投はないよな。

あっさりした試合やったもん。

グランドで死んでもエェって悲壮感漂ってるのは監督だけなんやもんなぁ・・・あれじゃ負けるよ。

早いこと秋山新監督に譲った方がエェんちゃうかなぁ?

ソフトバンクファンの7割はそう思ってるんちゃうか。

 クライマックスシリーズの最中も他球団では戦力外通告の話などがチラホラ・・・東京ヤクルトの高津が戦力外で広島が獲りたそうにしてるとか・・・流石にもう無理でしょう。

しかしカープは値下がりした選手を獲って来るの得意やね。

アレックスなんか途中からやから激安やんか。

 阪神の三東 洋が戦力外でたぶん引退するようだ。

一時は年間5勝0敗で翌年の活躍を期待されてたら肩の故障で2年棒に振り、今年再起を目指したらキャンプで肘を故障して・・・もう治らないようです。

野球をやめるみたいです。

エェピッチャーやってんけどねぇ・・・島根のどっかの高校から甲子園出たの覚えてるよ。

細い左でねぇ・・・それが阪神に入ってホンの一瞬やったけど活躍して・・・故障して・・・はかないもんですよ。

普通に働くんやろうか・・・?

1年しか活躍してないから、なんぼサンテレビでも解説の口はないやろうなぁ・・・ホンマにお疲れさんでした。

シーズンが押し迫ったら毎年のことやけど、悲しいけどしょうがないこと。

プレイ以外の人間模様が繰り広げられるわけで、これもまたファンにはたまらんのよねぇ・・・秋山の電撃監督就任会見・・・見たいよなぁ。
posted by マグナム北斗 at 13:42| 大阪 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
貞治様のお陰で、無事札幌行き決定の瞬間を現地で見させていただきましたが、あそこまで酷い采配振るわれるとチョットしらけるんですよね。

8回も馬原でビシッと締めてから、さぁ最終回となれば球場の盛り上がり方が違うんですよ。
見方も敵も。

球界を盛り上げる意味でも勇退を望みますね。

でも普通の監督が来たら無敵になってしまい、余計盛り下がる可能性大ですが…
Posted by M.Noge at 2007年10月11日 23:14
高津も種田も人気選手なのに戦力外とは
やっぱプロの世界は厳しいですね。
そうなると阪神のあの人もウカウカしてられないのかな?
Posted by こー at 2007年10月12日 01:31
 ホークス、今シーズン終わりました。シーズン1位でも日本シリーズに行けないという変テコリンなルールになって4年、今年くらいチグハグだった年はなかったみたい。最強と言われながら、シーズン中もスカッとしなくて、この結果も何となく予想できたというか。去年は泣けたけど、今年は涙でなかったもの。
 王監督は好きですが、やはり体調面の影響もあるんじゃないでしょうか。それと選手との間に気持ちの距離ができてるんじゃないかなって。孫オーナーの強力な支持があって、GMまで兼ねるような絶対権力者。裸の王様になってないかと心配です。
 来年までとおっしゃったそうですが、今年すでに秋山さんを2軍監督から引き上げて、教育してるんだから早い方がいいかも…
 それにしても選手たちのヘタレぶりには腹がたつ!地元ファンは優しくて、来年がんばろうって労ったとあるけど、私は納得してないっ。プロなんだから甘えんじゃない。結果がすべてだろが。
 松中も複数年見直せ!年俸返せ!川アも中洲じゃムネリン価格かもしれんけど、シーズン始めから練習中に骨折とかヘタうってんじゃない!
 本拠地は常に満員、親会社の不安がなくなって身上も安定したと思ってるなら、大間違いだよ。勝たなきゃ、ファンは減るわ。誰もが優しいわけじゃないよっ!
 いい意味で不良がいないのよね。開き直れないヤツばっか。そんなにお行儀良くなくていいから、暴れてほしいわ。
 愚痴は尽きませんが、これにて今年の〆としますわ。性悪なオトコたちに、来年もつき合うでしょうし。今週末からのセリーグの第1ステージは、もう少し気楽に見せてもらいます。タイガースがんばれ!!
Posted by Rinn at 2007年10月12日 01:55
>M.Nogeさん

 王監督もそうやし、長嶋も原にも言えることですが、どうしても読売の監督は横綱相撲で勝ちたがる傾向があるんですよね。

だから究極で言えば、采配うんぬんではないところで勝つことを望んでるようです。

だから細かいところになるとワケのわからんことをしてしまうんでしょう。

勇退かと思ったら後1年で勇退するそうです。

退路を断つとか不退転の覚悟で望むと言われそうですが、選手はたまらんのではないでしょうか。

オフの補強が見物です。

>こーさん

 高津もあの防御率では使えないでしょう。

種田もこの年で故障したら明日はないですよ。

阪神は誰でしょうねぇ・・・トレード要因が上坂、太陽辺りですかね。

引退か戦力外は桧山、伊代野、吉野辺りでしょうか・・・。

>Rinnさん

 終わりましたね。

納得できない気持ちはわかります。

やっぱり世界の王が監督ですから、簡単に更迭出来ないんでしょうね。

弱かった頃、タマゴぶつけられてた頃の方が、チーム一丸になれたんですかねぇ・・・チョッと余裕があるのか、それとも試合運びが下手なのか。

秋山がどれほどの監督になるかはわかりませんが、普通にやったら無敵なような気がしますけどね。

まぁ、あのメンツで普通にやられたら、他が迷惑な気もしますけどね。
Posted by マグやん at 2007年10月12日 13:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。