2007年07月31日

大敗後の自民党はどうなるのか?

 日曜日の参議院選挙で自民党が歴史的大敗を受けて、安倍晋三総理総理が辞任せず続投を表明。

辞めろとか辞めるなとか色んな意見が出てますが、まぁ辞めたところでどうってことないでしょう。

9月に内閣改造らしいけど、今度はおかしなこと言わない人を探さないとアカンのでしょうなぁ。

公明党は与党になりたいから、なんかの間違いで衆議院解散でもあって、差が均衡したら、民主党と組むんでしょうなぁ。

これから政界の寝業師が暗躍するわけですわ。

最近はそういうタイプは減ったんやろうけど、必ずいるはずやから、なんか出てくるのは間違いない。

民主党がこのまま押し切るとも思えないし、まぁ混迷を極めていくんでしょうなぁ。

かと言って注目してもどうなるもんでもないんやろうけどね。

まぁ、ネタにもなりそうなんで注目しときますわ。
posted by マグナム北斗 at 12:15| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参議院の大敗ですからね。あそこは解散ないし。
まぁ政治家って職業を生業にしている方々は、図太くないとやっていけないんでしょうね。
お友達内閣を改造してカタチをつけるんでしょうけど、実質は変わらんでしょう。

ただ今回の共産党の「確かな野党」ってキャッチフレーズも苦笑もんでした。「お前ら与党になる気はないんかい」って。与党になれる訳はないんだけど、もう少しはハッタリかましてほしいもんです。永遠の野党(笑)。野望低すぎですな。

民主党ももともと結構な議席を持ってるけど、今回の大勝(?)でどう動くか?

お手並み拝見ですね。
Posted by Captain Ray Badass at 2007年07月31日 18:12
>Captain Ray Badassさん

 確かな野党も笑いましたが、9条と言えば社民党ってのも笑いますね。

少数政党やと自覚してるんでしょうね。

ようは既得権を小さくも守ろうとしてるんでしょう。

公明党はキャスティングボードというものを握って残ることしか考えてないでしょうし・・・民主党はアタマ取れそうになると、小沢系と旧社会党系でもめるでしょうね。

離合集散がこの国の政治でしょう。
Posted by マグやん at 2007年08月01日 13:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。