2007年03月30日

道楽食いの極意とは・・・?

 昨日はホンマに忙しかった。

朝から博多に日帰りして、その後はS氏に誘われて遅い誕生会を開いてもらったのだが、これがとんでもなく道楽な会になってしまった。

8時にナンバに辿り着いた俺は、そのままけんちゃんの店に向かった。

用意されていたのは“カニしゃぶ”。

世間の人はカニと言うと、解禁になる11月に食いに行こうとするが、終わりかけの今頃がホンマは美味いような気がしているので、まさにコレは非常に贅沢な話である。

その味にしびれた。

まず味噌は甲羅で焼いたが、これはあっさり食ってしまった。

美味い。

070329_2045~0001.jpg

そして問題のかにしゃぶがコレ。

070329_2044~0001.jpg070329_2044~0002.jpg

美味かった・・・これはたまりませんよ。

それで何が道楽かって言うと、俺たちの食い方ですわ。

カニと言うのは食いにくい食い物です。

ちまちまほじくり出して、美味いなぁって言うて食うもんやないですか。

 ところがそれをしないのが道楽食い。

食いにくい部分は食わない。

カニしゃぶが一番それに適してるんですわ。

カニ脚の甲羅をそぎ取られた部分をナベに入れてしゃぶしゃぶして食う。

残りの部分はダシってことでナベに放り込む。

入れすぎると灰汁が出るので外に出しておく。

カニを食うとどうしても抱き身(通称、俺はグーのところと言いますが・・・)の部分は付き物ですが、アソコはホンマに食いにくいんですわ。

そこも全てダシにするわけです。

まだ食うとこ一杯あるやんと言うなかれ・・・足らなかったらもう1パイ潰せばエェことなんですわ。

070329_2119~0001.jpg

これぞ贅沢・・・道楽食いは一度やったら止められない・・・と言いたいところですが、普段からこんなことをしていたら、金がナンボあっても足らんよなぁ・・・。

 誕生祝にS氏からこんなものを貰いました。

久しぶりのって言うか、ホンマに滅多にしない光り物です。

070329_2045~0002.jpg

かなり悪そうに見えるやろうね。
posted by マグナム北斗 at 23:58| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 タコは食べれないけど・・・日本の蟹は美味しいですよねぇ〜!
蟹の道楽食い、是非パトロン付きで食べないと・・・ですね(笑)
Posted by 山葵娘 at 2007年03月31日 12:25
>山葵娘さん

 カニはやっぱり日本で食わないとね。
いつかは自費で道楽食いの出来る男に戻りたいもんです。
Posted by マグやん at 2007年04月01日 10:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。