2007年02月13日

生産性が低いと言う菅 直人

 政治家って言うのは、揚げ足の取り合いが仕事なんかなぁ。

柳沢厚生労働大臣の「女は子供を産む機械」発言に続いて、「2人産むのが正常」発言で大揺れ状態の国会。

怒る女性議員の中には、「60歳を超えた私は、さしづめ産業廃棄物」という、見事な切り返しは傑作だったものの、責めに転じた野党も、またしてもしょうもないこと言いの菅 直人の「東京と愛知は子供の生産性が低い」発言で、勢いを削がれた感がある。

このオッサンはホンマにおめでたい。

年金未納問題で「未納三兄弟」と吼えまくったら、自分の未納問題が出てきて(結局は問題なかったらしいけど・・・)、丸坊主にしてお遍路さんをやるという、トチ狂った行動に出て失笑を買ったのを覚えてるかなぁ。

またやってしもうたって感じでしょ。

所詮は元々社会市民連合の出ですよ。

単純に市民運動家の器でしかないんでしょう。

なんでこんな出来の悪いオッサンを持ち上げてるのかわからんよね。

こんな程度で論客と言われてるなんて、しゃべれる奴は他におらんのかいと言いたい。

市民運動家とかオンブズマンなんて、所詮は重箱の隅を突付くようなことは得意やけど、大きな話には入っていけないってことちゃうかなぁ。

 でもこれで東京都知事選挙に出てもアカンちゅうことちゃうか?

なんせ生産性が低いんやから・・・東京は。

ガキの生産性が低いのを喜んでるのは、遊び人の俺みたいなやつだけやで。

まぁ、隠し子がおるかもしれへんけど・・・。
posted by マグナム北斗 at 11:50| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。