2006年10月30日

戦力外通告

 日本シリーズが終ると、ストーブリーグが本格的に始まるわけで、他のチームは秋季練習に秋季キャンプ・・・ベテランに故障者はリハビリにオーバーホール・・・スポーツ新聞のネタは競馬のGTと格闘技と契約更改以外には見るところもない時期がやってきました。

これで大体、戦力外通告も出終わり、自由契約も任意引退もそれなりに出揃った感がある。

中日は落合英二と奈良原浩が任意引退、高橋光信が自由契約。

日本ハムは横山道哉が自由契約、そして元阪神の坪井智哉が戦力外通告を受けた。

PL〜青学〜東芝・・・ツ・ボ・イでおなじみの坪井も、森本の成長で出番がなくなったってことなんやなぁ。

たぶん、トライアウト受けるんやろうけど、どこかが取ってくれるんやろうか?

東北楽天ゴールデンイーグルスの野村克也監督も、足が遅くて、長打が打てなくて、守備が下手で、とにかくシングルヒットを打ちまくるしかない坪井を必要なところがあるんやろうか?

ルーキーイヤーに3割超えて、新人王候補にもなったのに・・・32歳はまだ衰えるには早い気がするんやけどなぁ・・・もう少しやって欲しい気がするんやけど・・・トライアウトで取りそうなんは東京ヤクルトあたりちゃうやろうか。

なんかそんな気がするわ。

 そして後9日でFAが解禁。

今年はぎょうさん動きそうやなぁ・・・大学・社会人ドラフトもあるし、メジャー移籍にトレード・・・まだまだ、野球からは目を離せそうにないわ。
posted by マグナム北斗 at 16:31| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
僕はセッドジニアスの動向が気がかりです・・・
Posted by ザ・こうき at 2006年10月30日 18:17
坪井のお父さんが活躍してたのを覚えてる。
坪井新三郎。
中日から太平洋に梅田ー広瀬のオマケみたいな形でトレードされたけど、くさらず守備固めや代打で頑張ってた。
大道を切ったホークスは代打の顔みたいな選手がおらんから...九州つながりでとってほしい。
Posted by HIRO at 2006年10月30日 18:32
>ザ・こうきさん

 セッド・ジニアスですか・・・どうでもいいですよ。
場外乱闘が暴行罪になったら、プロレスは成立しませんよ。
裁判のせいで大仁田が、「プロレスのアングル」とか「ケーフェイ」を話してしまったんで、アジャ・コングとロッシー小川の訴訟のときと同じで、全て公判記録に残ってしまいました。
おかげでカミング・アウトするチャンスなのかもしれませんが、エライ迷惑ですよ。

>HIROさん

 坪井の親父は守備固めやったのは覚えてますね。
俺がまだ小学生でした。
出身地なら名古屋ですが、宮地で当てたから取るかもしれませんね。
でも足は今岡級で、守備は横浜の古木よりはマシって程度なんで、パリーグの広い球場には向いてないんやないでしょうか。
DHではパンチがなさ過ぎるし・・・やっぱり広島かヤクルトの狭いところでやるのが無難やないでしょうかねぇ・・・。
Posted by マグやん at 2006年10月30日 18:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。