2006年10月30日

実は懸賞マニアだったりして・・・

 懸賞自慢というと、BOSSでスタジャン当たったなぁ・・・好きなエンブレムが付けられるやつ。

コレが当たったって通知が来たのがたまたま誕生日やったのはホンマに嬉しかった。

BOSSのZIPPOも当たったし、BOSSのキャップも当たった。

 アメリカーナってプロレス雑誌で、レア物Tシャツプレゼントをやってて、“ストーンコールド”スティーブ・オースチンのTシャツが一人に当たるってやつで、その一人に選ばれてしまったこともある。

ちなみにコレが送られてきたのが、たまたまクリスマスイブで、いいオッサンなのに、サンタさんているのかなぁってマジで思ったくらい嬉しかった。

 水商売の頃、客の吸ってるマルボロのどこかの部分を10枚集めて送ったら、特製ZIPPOが当たったなぁ・・・。

自分の吸ってない銘柄で当たるなんて・・・拾ったものが特製ZIPPOに早代わり・・・これまさに“わらしべ長者”といった感じなのか。

 それでも一番嬉しかったのは、ラッキーストライク特製TIMEXが当たったとき。

文字盤の裏にネームを入れてくれて、もちろん限定品。

てことは、世界に一つだけしかない時計なわけですよ。

これがどっかの女に渡って、色んなところをめぐってるうちに俺の知名度が上がって・・・お宝になってくれたら面白いのにね。

わたしの懸賞自慢大募集懸賞自慢特集実施中!
あなたの懸賞にまつわるエピソードを投稿して、任天堂DSLiteをもらっちゃおう!
締め切り:11月24日 協賛:フルーツメール


 
posted by マグナム北斗 at 03:58| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。