2006年10月29日

同期生からのプレゼント

 昨日の夜は、自衛隊時代の同期生のトヨミツが、能登から大阪に出てきてたので、久しぶりに飲んだ。

この前、金沢で飲んで以来やから3年以上も前の話か・・・その前は20年ぶりぐらいやったなぁ・・・。

なんでそんなに会ってないかって言うと、まぁ単純に俺の連絡先が不明やったってことなんやけど、退職組はともかくとして、現役自衛官と俺では何もかにもが違うわけで、タダの昔話をしてもしょうがないっていう気もあったんやろうなぁ。

それでもマメに探してくれたりするんやから、その辺はありがたいけど。

 実は俺らがいた部隊は、去年くらいに50周年を迎えたんやけど、来年でなくなってしまうらしい。

ジュネーブ条約かなんか知らんけど、国の政策でなくなるんやったら仕方がない。

もう昔の話やし、学校が廃校になったり合併したりしてる人もおるから、まぁしゃあないんちゃうかなぁ・・・。

 トヨミツと飲む酒はなかなか楽しい酒やった。

43も4もなったオッサン2人で飲んでも、しゃべることは15歳の頃の話になってしまう。

まぁ、たまにはこんな話もいいもんだ。

俺らのいた隊では、3年生になると1年が入隊してきたときに、基地内での生活を教える“模範生徒”って役割が回ってくる。

“指導生徒”と呼ばれた時代もあったらしいけど、2人1組でかく部屋について色々と教えるわけだ。

ちなみに1人は1週間1年生の部屋で寝なければならないわけで、当然真面目なやつから順番みたいな感じがあって、俺らの頃は1週間で次の2人みたいな感じで、一応全員に回ってくるわけよ。

普通はね。

俺は2年の終わりで辞めたから、そんな面倒な勤務は回ってこなかったけど、トヨミツは3年までいたから、普通はどこかで1年生の模範になる1週間があるはずやったわけよ。

ところが・・・なんとそれをスルーされてしまったらしいんよね。

当時にしちゃあ滅多にないことやったらしい。

よっぽど悪かったんちゃうかって話しになったんやけど、よぉ考えたら俺もスルーされてたんやろうなぁ。

真面目やなかったもんなぁ。

まぁ、俺はそんなことやりたくもなかったけどね。

色々、昔話をしたよ。

誰をしばきたかったとか、誰をド突きたかったとか・・・俺は先輩に好かれてなかったんで、上の人間にいい思い出はない。

今なら笑い飛ばせるやろうけど・・・。

同期の連中も辞めてりゃなんとでもなるやろうけど、現役ならソロソロ定年が近づいてるんやもんなぁ。

15で入隊して30年・・・後5年経ったら定年へのカウントダウンやもんなぁ。

年いくわけやで・・・。

 また同期会とかあるんやろうか。

全員定年してからやったら行ってもエェかなって気がする。

同期でも階級が違うと言いたいことも言われへんやろうしね・・・俺らは何も関係ないけど・・・。

あの頃は連帯責任で腕立て伏せさせられてばっかりやったわ。

俺はいっつもしんどいふりしてたなぁ。

見えないときには膝ついて、腹つけて・・・連帯責任・・・向いてないわ。

 そんなトヨミツから能登のお土産をもらった。

11月ならカニくれって言うたんやけど、まだ解禁やないんでやっぱりご当地キティを貰った。

061029_0443~0001.jpg061029_0445~0001.jpg

能登半島限定輪島朝市バージョン

これは昔、和倉に行ったときはなかったもんなぁ。

いや、あの時はご当地キティがなかったか・・・。

 そうや、俺の同期は全国に散らばってるんやった。

あいつらにご当地キティを買ってきて貰ったら、これは一気に凄い量集まるんやないやろうか・・・?

この手でカリスマご当地キティコレクターとでも名乗ってやろうかなぁ・・・これでダーティーイメージも薄まるかもしれへん・・・って、それはやっぱり無理やろうな。
ラベル:ご当地キティ
posted by マグナム北斗 at 12:53| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。