2011年08月25日

投手戦 昨日の勝因

 やっと勝ったって感じしますね。

2−1の投手戦ですわ。

阪神が3安打・・・読売が4安打。

能見と内海の緊迫した投げ合いでした。

平野の今期第1号ホームランで先制したら、その裏にラミレスの通算350号ソロで同点にされ、8回に金本が内海の失投を見逃さずライトスタンドに勝ち越しホームラン。

平野は1年ぶりやし、金本は土井正博の記録を抜いた通算466号・・・こんなん言うたらなんやけど、金本には頭が下がりますね。

打てないときにはボロクソに言いますが、やっぱり辞めてもらっては困ります。

ベンチにおるだけでエェんです。

そんな気になりました。

能見が良かったねぇ・・・奪三振首位ですか。

素晴らしいです。

しかし3安打でも勝てるんですよね。

一昨日は10安打打ってもアカンかったのに・・・見ごたえのある投手戦でした。

東京ドームでこれをやるんやから素晴らしいですよ。

ブラゼルが登録抹消になりました。

一昨日痛めた太ももの裏が悪いそうですが・・・せっかく森田を1軍に上げたんやから先発で使ったらと思うんですよ。

それか新井を1塁にするか。

こういう投手戦に新井がサードにおるのはピッチャーに失礼ですよ。

さて今日でロードは終わりですか。

明日から甲子園でヤクルト叩きです。

そのためにも今日は必ず勝ちましょう。

スタンリッジならやってくれるでしょう。

相手は初物の小野とか言うやつですが、この程度なら新井でも打てるんやないかと思います。

必ず勝ってもらいましょう。
posted by マグナム北斗 at 16:39| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。