2011年02月19日

テロに屈した日本政府

 日本の調査捕鯨がシーシェパードとかグリンピースの度重なる妨害行為に屈する形で、今年の打ち切りを決定した。

これはまさにテロに屈したってことでしょう。

尖閣諸島で中国船にブチかましを喰らって、船長を逮捕してスグに何もせず釈放したと思えば、今度はシーシェパードの船長を逮捕して起訴したにも関わらず調査捕鯨打ち切り・・・。

これはダッカ空港でのハイジャックをかわりませんよ。

世界中から笑われます。

国同士の圧力どころか民間の圧力にさえあっさり引き下がって止める。

こんなもん小学生に喧嘩売られて泣かされてる高校生みたいなもんですよ。

情けないにも程がある。

そのくせ調査捕鯨はアッサリ中止するのに、首相はナニがあっても辞めない。

その厚顔無恥な図々しさを、なんで外交に使わないのか?

シーシェパードの言うてることなんてアホみたいな理論なんですよ。

モリを打たれたときクジラは痛そうに鳴くから可哀想やとか、クジラは賢い動物やとか・・・オーストラリアなんて元々捕鯨基地として栄えた国と言うより大陸やないですか。

油だけ取って後は捨ててた場所ですよ。

そんな国も末裔がナニを抜かしてんねんて話ですよ。

お前らはモビーディックは読んでないのか?

今、クジラが増えてるからエサのイワシとかが減って、美味いつみれが高くなってるとかわかってないんですよ。

昔はクロコダイルのバッグも作らなかったし、象牙の飾りも作ってないですよ、日本人は。

そんなトンチキな団体の圧力に屈する日本政府ってなんなんですか?

オージービーフの不買運動くらいやったらエェんですよ。

俺は基本的にオージービーフは買わないですよ。

ホンマになんとかならんのかと言いたい・・・言うたかってしゃあないくらいへタレなんやけどね。
posted by マグナム北斗 at 08:52| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「謙虚は美徳」

外国相手にそんな事言ってるボンクラな国です。人さらってった国にお金出してるおめでたい国です。

大丈夫なんでしょうかこの先…。
Posted by 義太夫 at 2011年02月19日 10:05
>義太夫兄さん

 大丈夫とは思えないですねぇ。

日本もエジプトに負けないようにやりますかって声を出ない。

そりゃアキマセンわ。
Posted by マグやん at 2011年02月22日 08:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

大阪マラソン 定員
Excerpt: テロに屈した日本政府: 浪花の暴言大将 マグナム北斗の大暴言 連休なんですが・・・ · 配線は難しい · 大阪マラソン · 昨日の反動か? 雪のバレンタイン...
Weblog: 脳あるヒト心ある人
Tracked: 2011-02-19 12:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。