2010年09月12日

ご当地ソング

 ご当地ソングってあるやないですか。

『東京』なんて曲は何人も歌ってるし、大阪の歌も長崎の歌も結構あります。

ご当地ソングの女王と言われている水森かおりの曲は、結構マイナーな場所を取り上げてヒットしてます。

『鳥取砂丘』、『五能線』、『輪島朝市』なんてヒットしましたが・・・そんなこととは関係なく、全然売れてないご当地ソングは山ほどあるんですよ。

 そこで、暇なのでこんなご当地ソングは売れそうもないなってのを考えてたら一人でバカ笑いしてしまいました。

出来るだけ狭い範囲がおもろいような気がします。

例えば・・・

『弁天町ブルース』

『愛の波除(なみよけ)』

『恋する飛田新地』

『信太山エレジー』

『雨の西九条』

『二人の岸里』

『瓢箪山慕情』

『鶴町の夜』

『涙の芦原橋』

『サヨナラ喜連瓜破』

どれを出しても売れそうにないなぁ・・・。

京都でも売れなさそうなんですよ。

『百万遍みれん』

皆さんも考えてみますか?
posted by マグナム北斗 at 15:37| 大阪 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 大喜利やりましょうか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「西成」に特化した歌とか聞いてみたいですね。


タブーが多過ぎそうで自主制作しか無理でしょうが…。
Posted by サボリーマン at 2010年09月12日 16:25
もう笑かさんといて下さい。

これ読んでから買い物へ出かけ、丁度百万遍の交差点で信号待ちしてる時に運転席で一人で吹出してしまいましたよ。

京大のすぐ側、学生街で「みれん」なんておおよそ程遠い雰囲気で(*^o^*)

「鹿ケ谷(ししがたに)エレジー」なんて格好ええんとちゃいますか?

京野菜のブランド鹿ケ谷カボチャの由来になった当地です。

信号待ちする度に、タイトルを作ってしまいましたわ〜。

Posted by 京の華 at 2010年09月12日 19:28
あははは、、私にはわからない地名なのも笑える!演歌だってことはわかるわ。^^
じゃ、こっちへんのご当地考えてみました。
『別府ちがいですれ違い』…「べっぷ」じゃないのよ〜
『早良の鰆に恋して』…単なる語呂合わせ
『板付から飛び立って』…まんまじゃん
『雑餉隈のタバコ屋』…鉄矢か
『博多みれん』は、野口五郎のデビュー曲でしたな。。
う〜ん、やっぱ売れそうにないわ。(爆
って、アホやん。こんなことやってる場合じゃないのに!今週は寝る暇なさそうなのに。。(泣
Posted by Rinn at 2010年09月13日 02:19
>サボリーマンさん

 西成に特化しても作ることは出来ますよ。

『山王の女』・・・って、これじゃ飛田のネェちゃんとやり手ババァの歌になりますが・・・。

『恋する萩之茶屋』・・・恋が似合わない気がするけど・・・。

『労働者の街 愛燐』・・・そのままやがな。

作ることは出来るでしょう。

>京の華さん

 意外とこれってアホな暇つぶしにはなりますよね。

それもハマると大爆笑出来ます。

京都は結構小さな地名でもご当地ソングになってるので作りにくいかもしれませんが・・・。

『西院ひとり』なんて寂しげで良くないですか?

>Rinnさん

 福岡で来ましたか。

『天神の女』とか『若松おとこ節』とかならありそうですねぇ。

『恋する姪が浜』なんてのはどうでしょう?
Posted by マグやん at 2010年09月13日 07:41
『恋する姪が浜』より『恋する百道浜』の方が、オシャレです。
浜辺つながりで、「生の松原」なら『生の松原慕情』で演歌になりますねえ。^^

ちなみに、先にあげた地名は「べふ」「さわら」「いたづけ」「ざっしょのくま」と読みま〜す。「赤坂」もあるんだけど。。
マグナムさんがあげた「喜連瓜破」って、どこにあってなんて読むの?
ご当地ソングも狭すぎると、難読クイズみたいですね。(笑
Posted by Rinn at 2010年09月13日 16:20
>Rinnさん

 あれは『きれうりわり』と読みます。

おしゃれやとホンマにありそうやないですか。

ない方にしないと、笑いが取れないですよ。

ありそうでなさそうなのが売りです。
Posted by マグやん at 2010年09月13日 17:01
百万遍みれんですか
ちょうど今日、晴明神社行くとき通って来たんですよ
Posted by なりやん at 2010年09月13日 22:04
>なりやん

 通りかかったときに浮かばんかったか?

浮かばんよなぁ・・・。

また浮かびました。

『夜霧の阿弥陀池筋』

夜あんまり人おれへんのに・・・。
Posted by マグやん at 2010年09月14日 11:10
はじめまして。
「女五十路の出戻り今宮」なんてどうでしょ?
Posted by 笑福亭濡濡 at 2011年06月27日 20:03
>笑福亭濡濡さん

 いけますねぇ。

五十路に引っ掛けて「磯路(港区)の女」はどうでしょう。
Posted by マグやん at 2011年06月30日 11:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。