2010年02月03日

恵方巻

 節分ですわ。

流石に豆まきはしないですけどね。

北新地は今日はおばけですなぁ・・・「私、今日、遊女やから見に来て・・・」なんて電話が掛かってきましたが、見るだけで遊女と同じコトをさしてくれへんからと断りました。

仮装見て喜ぶほど温い男やないんですわ。

 それにしてもいつの間にか市民権を得てしまった恵方巻。

すし屋に聞いたら『海苔屋の陰謀』やと言い、海苔屋に聞いたら『すし屋の陰謀』やと言うてますが・・・こうやって市民権を得てしまえばエェってことです。

民衆はこうやって煽動されて行くってことでしょう。

でも巻き寿司は買ってしまうんですけどね。
posted by マグナム北斗 at 11:49| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新地では節分に仮装するのが時流なの?
それとも毎月イベント作ってるのかしらん。お客を喜ばせる工夫なら、それも営業努力ってことで。。^^

今日ラジオでおもしろい話題やってました。こちら北九州地区ではいつ頃から恵方巻きが浸透したか、というもの。
関西出身の人は、30年も前から小学校(尼崎)の給食にメニューがあったと言ってました。
こっちでは10〜15年前から、コンビニで出たので知ったという人が多かったようです。確かに!
それで思ったのですが、クリスマスから正月、お雛さまと続く行事で、2月はバレンタインがあるけどファミリー向けの行事がないので、仕掛けられたのじゃないかな。。?豆まきだけじゃ豆しか売るものないものね。いつの世も商魂はたくましい、てことでしょうか。
特に意識してなかったので、今日は巻き寿司は食べません。黒くてぶっといものに大口開けてかぶりつくなんて、恥ずかしくてできませ〜ん。。>▽<
Posted by Rinn at 2010年02月03日 17:25
>Rinnさん

 節分はオバケって言って仮装するんですわ。

日本版ハロウィンみたいになるんですよ。

これは昔からです。

俺の子供の時、神戸ではこんな風習なかったですよ。

尼崎が発祥地なのかもしれませんね。
Posted by マグやん at 2010年02月04日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。