2010年01月06日

年上の短大生ひろこ

 あんまり夢に出てくるからせっかくやから書きますよ。

神戸から東京に出てきて、行く場所もなんにも決まってなかった俺は、とりあえず日刊アルバイトニュースで寮付きの居酒屋に潜り込み、とりあえず働き始めて何ヶ月か経ったときやったなぁ。

その間に女は何人か知り合ったりしたんやけど、彼女は特別やった気がする。

短大の2年生で1歳年上・・・背は低くて可愛かったなぁ・・・乳はデカかったし・・・。

山口いづみに似ててキレイな子やったわ。

何故か店の飲み会に彼女と彼女の友達が来ていたんよ。

誰かが連れてきたんやろうけど、店の飲み会なんてなんやかんや言いながら仕事の話になったりすることが多いわけで、そうなると彼女達は面白くもなんともないわけで、俺も一番年下で仕事の話なんてしてもしゃあないからハミ子にされた3人で話しするしかなかったんよね。

それで3人で盛り上がってるうちに2人で俺のファンクラブ作ってあげるよなんて言いだしたわけ。

まだ18歳の俺は、確か頭はニグロをかけて服はニュートラでイキリまくってたんやけど、1歳とはいえ年上の彼女達にとったら可愛かったんやろうねぇ・・・朝の5時まで手をつないでてくれたのを覚えてるわ。

 5時ごろ解散して帰るってことになったら友達の方と俺と電車が一緒で、ひろこはその子の家に泊ることになってたから3人で一緒に帰ったんよ。

そんなスキを見逃す俺やない・・・電車で寝てて俺の降りる駅を乗り過ごし、友達の降りる駅の近くで目覚めたら、ウチにおいでよってことになるやんか。

アソコでバイバイされてたら、その後も何にもなかったんちゃうかなぁ?

友達の部屋に行くと、彼女は仕事やからって出て行って俺はひろこと2人っきりになった。

18歳の男と19歳の女が2人っきり・・・しかもさっきまで飲んでいたとなると、そうなるのもしょうがないよね。

そうなりましたよ。

そしてその後は溺れました。

どっぷり溺れましたね。

 ひろこは手をつなぐのが好きやったなぁ。

デートしてると俺はイキッてるから必ずポケットに手を入れて歩くわけですよ。

すると腕を組み、手を滑らせて俺のポケットに手を突っ込んで手をつないで俺の手を引っ張り出すんですわ。

照れくさいから俺が手を離してポケットに突っ込むと、またひろこが同じコトをして手をつなぐんよ。

髪型ニグロでニュートラのヤンキーの兄ちゃんが、サーファーの女の子と手をつないでたら、誰が見たって人攫いにしか見えへんのやけど、ひろこはそんなことはお構いなしやったなぁ・・・。

 でもデートするのも大変やったわ。

彼女は実家に住んでたし、俺は居酒屋で働いてるわけで、休みは全く合わないし時間もほとんど合わない・・・それでも何とか時間作ってたなぁ。

土曜日朝まで仕事をすると、ひろこが日曜日の始発で新宿に出てきて、それからデートしてた・・・そやから日曜日の仕事はいつもフラフラやったよ。

あの頃のラブホテル代、相当かかったんちゃうやろうか?

同じ3月生まれで、一緒に誕生日をしようなんて言うてたけど、結局そこまでもたなかったけど、ホンマにエェ女やったよ。

彼女から女を教えてもらったような気がするわ。

もう29年も前の話・・・アイツも今年は年女やなぁ・・・48かぁ・・・。

俺と別れてからどうなったかサッパリ知らんけど、もしかしたら男とAV見たら俺が出てて驚いたなんてこともあるんやろうか?

元彼氏がエロビデオに出てる姿なんてどんな気分やったんやろう?

思い出すのも嫌な思い出になってたりしてね。

自慢にもならんやろうし、とても人には言えんよなぁ・・・。
posted by マグナム北斗 at 19:26| 大阪 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 自虐的エッセイ『忘れられない女の話』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こりゃ、見ていると確かに泣けるような話ですね。
Posted by バチバチ at 2010年01月06日 22:44
元彼が映像に出てたりすると、口外しにくいかも。だって、見た人に「この女もこんな風に抱かれたのか」なんて思われそうで。。(汗
そういうこととは別で、若い頃の思い出は美しく置いておいた方がいいよね。ひろこさんが幸せで、なつかしく思ってくれることが一番でしょう。
Posted by Rinn at 2010年01月07日 04:09
>バチバチさん

 泣けますか?

ただの自慢話で気分悪くする人もいるような話やないでしょうか。

>Rinnさん

 俺にとってはどんな女も全て美しい思い出なんですがねぇ・・・女性の方はそうは思ってくれてないでしょう。
Posted by マグやん at 2010年01月07日 12:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。