2009年10月17日

40男のど根性 楽天第2ステージへ

 パシフィックリーグ、クライマックスシリーズ第1ステージGAME2はKスタ宮城で行われましたが、先発の田中“マー君”将大が8回にエラーで1点を献上しただけの好投で4−1で完投勝利。

2連勝でアッサリと第2ステージ進出を決めた。

田中のピッチングは素晴らしかったが、それよりもチョッと感動したのは山崎武司の3ランホームランやったな。

聖澤が四球で歩き、ピッチャーのD.Jホールトンがイライラしだしたところを3番の鉄平を敬遠気味に歩かせ、迎えた4番山崎武・・・中日からオリックスに放出されたときは引退も考えた男が楽天で蘇り、野村監督にもう一度使われて遂にこぎつけたCSではあったが、昨日1本ホームランは打っているものに、今日もチャンスに凡退するなど調子は良くはなかった。

そんな40歳の親父が鉄平敬遠に燃えたとは言え、まさか3ランとは・・・役者が違うとでも言いたげで非常に格好良かった。

ベンチで野村監督と抱き合ったシーンはチョッと見ててもらい泣きしそうになったね。

 しかし・・・対したソフトバンクはホンマに覇気がなかった感じがするわ。

ここに来て手術するって言い出した松中にしても、代打で1打席でもって心意気はないんかい。

急に腰痛で欠場した多村も、せめてベンチ入りして声出すとか出来んか?

あれじゃファン怒るよ。

 これでダルビッシュが投げられない日本ハムと札幌で激突するわけなんやけど、勢いはかなり楽天にあるね。

どうやって止めるか楽しみだ。

それよりセリーグの中日vsヤクルトに誰も注目してないんちゃう?

チョッとはみんなで見ようよ。
posted by マグナム北斗 at 15:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【野球】腰痛の楽天・マー君「かがむのもキツイ」
Excerpt: 1 :テキサスイズザレーズンφ ★:2012/04/26(木) 19:42:15.35 ID:???0 <田中「かがむのもきつい」>腰痛で出場選手登録を外れている楽天の田中は26日、仙台市の2軍施設で..
Weblog: 芸能スポまとめっくす
Tracked: 2012-04-27 02:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。