2009年07月08日

いつからこうなったんやろう?

 浪花の暴言王とか暴言大将とかって自称している俺ですが、何も昔からこうやったわけではないんです。

もしかしたら元々しょうもないこと言いのガキではあったけど、それでもここまでではなかったような気がします。

あれはいつからなんでしょうねぇ・・・?

 若いときも言いたいこと言いではあったんですよ。

一言多い。

言い過ぎ・・・やり過ぎ・・・加減なし・・・ってところでしょうか。

もしかしたら20代からこんな喋りをしてたんですよ。

ただそのときは若かったんで、誰も聞いてくれませんでした。

正直、20代でこんなこと言うてたら生意気にしか聞こえないんでしょう。

それが40代になると、それなりに世間を知ってきて許されるようになってくるのかもしれません。

 ただ、ポイントになる出来事はあったように思います。

開き直ったと言うか、行儀良くしてもしゃあないなって思った事はあります。

他人にどう思われてもエェって思うようになったんかもしれません。

最初のキッカケは裸になったことでしょうね。

カメラの前で人が見せないもの・・・見せたら逮捕されるようなことを生業にしたことでしょう。

俺が思うに、AV男優なんてゲスの極みです。

とても人前で言える商売やなかった。

当然人にはひたすら隠してました。

ところが元来の出たがりの血が騒ぐと言うのか、出て持ち上げられるとどこまでも調子に乗ってしまうのが悪いところで、ボチボチ顔がバレてきます。

そうなるともう後戻りは出来ないんですよ。

その頃からかなぁ・・・何も気にせんようになったんは・・・。

エェ格好してもしゃあないでしょ。

まぁ、これは俺が思ったことなんで、今業界にいるやつがどう思ってるのかは知りませんよ。

俺がそうなだけかもしりません。

ただこの商売をしてから、普段服着てないのに歯に衣着せてもしゃあないんちゃうって思った事は確かです。

1985年、阪神が日本一になった年のことでした。
posted by マグナム北斗 at 10:47| 大阪 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | マグナム道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり、裸でも何でも一度頂点を極めた人から出る言葉を重みがありますよ。
同じ事をルンペンのオッサンが言っても全く説得力ないですし。
あ、でも人前で全裸になったら一般人も何かが変わるかもしれませんね(笑)
Posted by マグナムファンです。 at 2009年07月08日 11:20
マグナムさんは入る時、ただきれいなオネエちゃんとからめるからや、お金になるからくらいしか考えてなかったのですか?
男優さんは、今でも顔と名前を知られてる人って多くないかもしれないから、知り合いにバレるとは思わなかったのでしょうか。
できないと思っていたことも、越えてしまえばそうでもなくなる。何でもそうなんですが、マグナムさんの場合は得たものも大きいけど、失ったものもあったのですね。気づかなくても。
しかし、ここでいろんな話聞いてるとマグナムさんという人は、いずれ何かでしでかす人だと思いますわ。(笑
犯罪ではありません。人と違う着眼点と一種のカリスマ性。平凡なサラリーマンになりそうもありません。いわば、鎖やカゴには決して馴染まない人ですから…。
今の芸人という選択肢に少し回り道したみたいですが、今これしかないとなったのは良いことではないでしょうか。
過去より未来ですよ。蓄積があってこそだし、マグナムはマグナムです。お気張りやす!^^v
Posted by Rinn at 2009年07月08日 15:02
>マグナムファンです。さん

 重みなんかどこにもありませんよ。

ただの戯言です。

>Rinnさん

 当時はなんも考えてなかったと言うか、こんな風になるとは思ってなかったんですよ。

まさかチンチンでコレだけ飯が喰える世の中が来るとは誰も予想してないでしょう。

顔もマトモに映らない商売でしたからねぇ・・・こんなに忙しくなるとも思ってませんでした。

人生なんてわからんもんですわ。
Posted by マグやん at 2009年07月08日 19:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。