2008年12月17日

ごくせんのクマが・・・

 ごくせんのクマでおなじみというか、俺は見てないから知らんのやけど、SANYOの海物語で山田まりやと共演している脇 知弘がプロレスデビューするらしい。

彼のルックスを考えたらハッスルマニアに参戦が決定した泰 葉の対戦相手の金髪豚野郎そのものなので、コレは出るのかと思ってたら、なんとなんと・・・大仁田厚の興行に出るらしいから、その先見性の無さに愕然としてしまった。

まぁ、ハッスルの場合はタレントが参戦する場合は必ずレスラーが相手してるので、タレント同士の対戦はまぁないだろうという気もしていたが、よりによって大仁田興行とはなぁ・・・?

何する気やろう?

どうでもエェけど、大仁田に食い物にされないようにして欲しいなぁ。

新木場1stRINGらしいです。

アソコは興行打ちやすいけど、周りに何にもないから終わってから行くところが無いのが難点やね。
posted by マグナム北斗 at 07:41| 大阪 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日生で挨拶を見てしまいました…

たしかになにがしたいのかは見えませんよね。
Posted by M.Noge at 2008年12月17日 12:00
上手いですね。あれを見て金髪豚野郎を出すとは、忘年会で使わせてもらいます。見た目はG.B.Hの矢野と真壁な感じしますけど
・・・すぐ辞めますよ。根を上げて。
Posted by MARINO at 2008年12月17日 14:43
>M.Nogeさん

 ナマで見てたの。

そりゃ凄いわ。

大仁田に騙されなきゃエェんやけどね。

>MARINOさん

 新日本の選手はハッスルには絡まないでしょう。

個人的には金髪豚野郎やなくて、三平さんキャラの方がインパクトありそうですけどね。
Posted by マグやん at 2008年12月17日 15:12
ごくせんの彼じゃなくても泰葉さんにもってこいの対戦相手がいるじゃないですか。
Dynamite!との交渉が決裂した銀髪鰻野郎が。
Posted by U山 at 2008年12月17日 15:47
>U山さん

 そうかその手がありましたね。

生野の銀髪鰻野郎としてハッスルに上がったら、こりゃ傑作ですわ。

それが出来る秋山なら、去年の暮れの三崎戦を4点ポジションでの顔面蹴りでノーコンテストなんて難癖つけてでも身を守ろうとはしないでしょうけどね。
Posted by マグやん at 2008年12月18日 08:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。