2008年12月07日

歴史の本を開いた

勝った!

マニー・パッキャオが勝った!

オスカー・デラ・ホーヤを8R終了TKO。

近代ボクシング100年の歴史の扉を開けたわけだ。

凄いよ。

フィリピンの英雄・・・アジアの奇跡・・・いや世界最強!

細かいことはまた書くよ。

ボクシングはやっぱり凄い。

歴史の証人になれて良かった。

なんにも言えねぇじゃない。

人に言いたくてしょうがない。

これを見ないやつはボクシングを語るな。

見ないやつはアホや!
posted by マグナム北斗 at 13:56| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
正直今回はただのミスマッチに終わると思ってましたが。。 デラホーヤの調整ミス?衰え?関係ないですね。 勝ったものが強いんですからね。しかし今日のパッキャオは強かった
Posted by パックマン at 2008年12月08日 01:44
>パックマンさん

 ミスマッチに終わって欲しかった気もするんですけどね。

ホンマに今日のパッキャオは見事なボクシングでした。

状態が良けりゃなんてことは言うやつがアホですよ。

万全で上がれないやつが悪いんです。

年の最後にエェもん見ました。
Posted by マグやん at 2008年12月08日 15:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。