2008年12月04日

我が愛しのプロレスラー・・・ホンキー・トンク・マン

 俺の知ってる中で彼は最高のヒールですよ。

“ホンキー・トンク・マン”・・・またの名はウェイン・ハリス。

元々地味な下手なレスラーだったのが、アメリカで伝説となったエルビス・プレスリーをパクったホンキートンク・マンとして現れたら、その小悪党ぶりが大ブレイク・・・傑作でしたよ。

大体、プレスリーのバッタもんが悪党ですよ。

どれほど嫌われてたか想像がつきます。

その上ファイトスタイルが小ざかしい。

ものすごく弱い。

やたらとやられまくる。

ところが寸でのところでロープに足を掛けるとか、ロー・ブローを一発お見舞いして薄氷の思いでベルトだけは死守する。

間違ってもクリーンなフォール勝ちなどありえない。

完璧ですよ。

面白くってしょうがない。

本気で怒ってる客の顔を見てるだけでも面白い。

たまにギター持って歌うんやけど、これがびっくりするくらい下手・・・こんなやつなんでおるねんて感じがたまらない。

いっつもフラフラしてて、自慢のリーゼントはグシャグシャ・・・素敵やったねぇ・・・。

晩年、“妖鬼”ジョニー・バレンタインの子供のグレッグ“ザ・ハマー”バレンタインと『リズム&ブルース』なんてタッグ組んでるときはおちゃらけベビー・フェイスになってつまらなかったけど、やっぱ最高ですよ、ホンキー・トンク・マンは・・・。

あれは日本では全く受けないんやろうなぁ・・・俺は大好きなんやけどね。
posted by マグナム北斗 at 15:38| 大阪 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | エッセイ「リング下の風景」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これまたどうしようもないダンスが素敵過ぎました!
Posted by M.Noge at 2008年12月04日 20:28
>M.Nogeさん

 あのダンスは酷かったよねぇ・・・身体クネクネしてるだけで・・・下手なんだ。

サイコーよ。
Posted by マグやん at 2008年12月05日 17:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

フジアナ高島彩 ネットで話題のニャンニャン流出DVD映像!!
Excerpt: フジ女子アナ「アヤパン」こと高島彩に年内結婚の噂が流れている。 相手は兼ねてから交際している人気デュオゆずの北川悠仁。 北川は10月ス...
Weblog: アヤパンぶろぐ
Tracked: 2008-12-16 10:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。