2013年04月01日

国民栄誉賞って安いの?

 元々、国民栄誉賞のコンセプトってなんやったんやろうね。

ホームラン世界世界記録とか、連続試合出場新記録の頃は納得もしたけど、金メダル1個取っただけで貰えたり、競技人口の少ない女子サッカーとか女子レスリングが取り出したくらいからちょっと出し過ぎな気がしてたけど・・・今度は長嶋茂雄讀賣終身名誉監督と松井秀樹にやるって話が出てるみたい。

もうここまで来ると二科展の入賞と変わらんのちゃう?

百歩譲って嫌いではあるけれど、長嶋はしゃあないとは思うんよ。

記録ではとんでもなくはないけど、人気と記憶ってもんを考えたら辛抱出来るよ。

でも松井はどうなんやろう?

メジャーで考えても先駆者で両リーグでノーヒットノーランを記録して殿堂入りも硬いと言われている野茂英雄を差し置いてそれはないんちゃう?

松井自体に何の文句もないし、タイガースファンやから好きな選手ですよ。

そやけど今回の話は本人も困惑してるんちゃうか?

貰ってもうれしくないでしょ。

大体、記録だけなら金本の連続フルイニング出場のが前人未到の記録でしょ。

国籍が違ったら名誉はやらないってことか?

それなら中野浩一の世界選手権10連覇なんて誰も破れなそうな記録やのに、そんな話は一切出なかったよね。

松井がメジャーで日本人初のタイトルホルダーになったとかなら話は別やけどね。

なんかもの凄い讀賣の影を感じるわ。

WBCで負けたからなんかしよっちゅうんなら、そんなもん誰が喜ぶねん。

ナベツネだけちゃうの?
posted by マグナム北斗 at 18:16| 大阪 | Comment(2) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

開幕3連戦

 とうとうプロ野球が開幕して、我らがタイガースは神宮での東京ヤクルトスワローズ3連戦。

初戦は無駄に打ちまくったにも関わらず、天敵館山には負けをつけられず、先発全員安打かと思いきや、なぜか4番新井良太1人蚊帳の外のノーヒット。

17安打も打ってるのにね。

そして2戦目はスミ1の0−1で負け、3戦目は期待のルーキー藤浪晋太郎の初先発にも関わらず、先頭バッターの1塁ゴロを新井良太がエラーしたランナーを畠山に返され、その裏先頭の新井良太がヒットを打つも、2塁をなぜか欲張って憤死。

そして気が付いたら0−2でこれまた完封負け。

開幕早々この拙攻続きは一体なんやの?

やる気あるんか?

それにしても新井兄弟には4番打たしたらアカンな。

去年は誰もおらんから気楽にやれてただけで、兄弟揃って空回りするタイプやから早めに外した方がエェと思うよ。

こんな試合が続くと気分屋西岡がやる気失くしよるで。

早くも不安的中やな。

タダまだまだ早いうちやし、傷は浅いうちに処理してもらましょう。

明日から頼むでしかし・・・。
posted by マグナム北斗 at 17:51| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不定期更新「マグヤン暴走日記」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。